« | トップページ | »

2014.09.17

ここにも書き残してた
びっくりした

夏休みにほのかにあった私の気持ち

天国のような悪夢の中に今いる
ここまで踏み込むなんて思えなかったはず

私のこの気持ちはどうなるんだろう
どうされてしまうんだろう

っていうかどんな気持ちなんだろう
これ

あの時だって花火と一緒に消えて
私の中でずっと煙がくすぶっていて

あの時私の掌がつかまったとき
私はただそれだけで
なんかただそれだけで
それと一緒に家に帰れた

あの時は知りたいという気持ちが強すぎた
好奇心に負けてしまった

でもそれだけじゃなくて
何で私は受け入れたんだろう
綺麗な気持ちじゃないけど
たぶん美しいと思う

夢か現かわからないまま
朝になったら魔法が解けたみたいに

でもたぶん会いたいとか思ってる
けど言葉にしたら真実になる

こんなに怖いのは久しぶりだなーと

何も納得してないし
なにも腑に落ちてない

何を原動力にしてここまできてしまった?

次私は何をしたいんだろう

誰にもいえないことが怖い
こうやって私はまた
ふさぎこみはじめる気がする

はまってしまいそうで
のめりこみそうで
もう少しのところだった こわい

もしそうなったらどうなるんだろう
どうされてしまうんだろ

始めると終わるから
こわい

おかしくならなければそれでいい
結果が平和だったらそれでいいけど

今目の前にあるものがおいしすぎる

私は私の中の誰かに守られている
正しい選択はできないから
多くの選択肢に気づいて
自分に自信を持って
公開をしないように自分の道を正しくしよう

|

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/59457/57409453

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »