« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011.08.27

恋をするなら
その人じゃなくて
インスピレーションだけ?
だとしたら生きていけない
それってすごく危険

それをあの人は分かってて言ってたのかな
分かってたってことはないかもしれないね

一因として
私の性癖が色々おかしいのがいけない
というとすごくえげつなそうに見えるけど

だから普通でいられない
だけどよくわからないから
だから

でも仕方ない

私はいつだってそうやって
ださい感じで浮ついてきた気がするけど
だけど人にそういうこと話さないのは…

そりゃ私だって共有したくて
特定の人作ったりしたけど

結局諦めが来る
全てを共有できることはないって

興味を抱いたら歩んで行けって
それは図星だったかなあ
それすらももう忘れた

でも事実私は歩んでない
ずっとそうしてこなかった

そうしてるうち
ひとの思いに流されるように
場数を踏んできてしまったのは
当然の成り行きで

これでも最近は自意識を抱いてるつもりで
けどここんとこ踏みしめてるこの感じ
なんだろ

今夜は思い出した感覚
興味と独占欲
私変わることできてなかった
私が恋をすることがあるならそれ

殺されたかったと思ってた人が
恋をするなら憎いなんて
おかしいね

多分やっぱりなんか間違ってる
何か忘れてる
なんだろ

男らしいってそっちか
もっと切り離せないかな

どう歩み近づけばいい?


おんなじだ

心地悪いのに
自信がある

みんなって本当にもっと
地に足を付けている感覚
あるんだろうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.23

自然

昨夜のライブは
毎年2回通い続けてるのに
なぜか久しぶりな気がした

最近マンネリ化してる気がして
期待してなかったし
何だか気持ちが持ち上がらないまま
一人で足を運んだのだけど
最高だった

そのあと飲みに行くことになって
そのまま流されたってよかったんだけど
言い訳作って帰っちゃった
そのとき自分が見えた

私は未だに男の人の仕事の話を聞くのって苦手で
多分それはあの頃のせい
子供だなぁと思わせられる
必ずしもそうとは限らないけど
彼と同じようなベクトルで語る人の話は
なんだか落ち着いて聞いてられなくて

私はもっとたくさんミントが入ったモヒートが好きな訳で

自分にした言い訳が
今思えば誠実じゃなくて
だけど久しぶりの本音だった気もする
申し訳なくない彼だから
できたことだったかもだけど

これまでぶれなかった軸が
動こうとしてる
だけど自信があるんだよね

私は言うほど余暇があるわけではないのだけど
ちゃんと考えて話してるの
あなたは?

きっと私たちが気にしてるのは勝ち負け
あなただってへぼい

一方それを自然と認識していたあなたは
意外に非凡

どうしてだろ

見捨てたんじゃなくて
メッキがはがれる瞬間を
ただ見てしまっただけな気がする

あ そうだったんだ って

それは悲しいことかなぁ
嬉しいことかもなぁ

とにかく何も変わってない
私の気の持ち方が変わっただけなんだよね
それって、すべてが変わったも同然だけどw
でも何も変わらない

人の出方が読めるとこ
それがあなたの能力だと思ってたんだよね
別に超能力とかじゃないけど
それが未来を図るものだとしたら
多分私は過去のほう
共感する力が強いと思ってて

それがすこしだけ
初めてあなたの能力を上回った気がしたの

きっとあなた疲れてる
何かあせって追い立てられてる
それは以前からかもしれないけど
でもわかるの
以前とは違う

だから上手だなと思った
やっぱりあなたの言葉遣い

別に私は自分より下とか上とか
そういうことを言ってるんじゃないの
だから何も変わらない

ただただ気にしているのが勝ち負け
あなただって見栄を持った人間

とどいてほしかった
私の言葉も

最近では
お互いあまり心地はよくないと思っているのに
お互い楽しいと思えてる根拠のない自信を持った
お互いまだ遠慮のある二人

それにはきっと色々と理由があって

あの頃から見栄のためなのか
えらく私と話す時肩に力が入ってたのは知ってたけど
今でもそれを引きずってる

私は私で
友達だから?
昔から心の恋人だとかってふざけてたけど
それも本心
いまでもそう

口実が彼で
そこが違う
ちょっとよくなかったかなって
少し反省してるけど

決して高度ではないのだけど
どうしてだろ 出方が読めない方
コミュニティが違うからかもしれない

たぶんそういうこと

あなたに感じたへぼさ
私の勘違いではないと思う
それで平穏を感じてもいいんだけど
なぜか期待が裏切られた気はしなかった

明日から鹿児島合宿
ゼミは二期生と三期生になって
どう変わるかなぁ
そのあとはクラス会があって
多分いつもと違う私の転機になるはず
そのあとだって 将来が決まって
そしたら関東にだって関西にだって行こう
私が会いたいと思った人に会いに行こう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.18

その言葉は危うげだった
その言葉はまっすぐで
その言葉は天真爛漫で
その言葉は自信にあふれてた

おのおの

言葉を失った者も
発する言葉があるでしょ

惹きつけるもの

飾り気がないのに輝き
飾っている自覚も輝いて

おぼろげな記憶やおぼろげな直感が
色んなものを引き連れてきたなあ

全てを断ち切るならば
存在意義を失うことで
私は尊厳を高めるんだろう

ただひとつ
分からないふりで分かるものが分からなくなる
そう思ってたことすらわからないふりした私

私は回顧が好きです
そして経験則には気付かない素振り

いつか蛾が必要になれば
それは鳥類です

不健全から生まれるものに
全くの誤解がある
危うげな言葉は使わないでおこう
そう思った

だけどそれが
以前は私にとっての
可能性だったんだよな

結局自分だった
共有したいものすら

今夜こそきっと何かに収束したんだと思う
そして多分私はずっと怒りを感じていたんだな
何かに対して怒っていたのでは、なく。

とにかく逆玉手箱はあけきった
それだけ。

自負しているわけじゃないけれど
分かってる。
共感しているから。
それだけは嘘じゃないって、
祈るならば信じている

投影してたこと忘れてたんじゃ
わけないよね




| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぱんだ

今日はペーパードライバー脱出のために
鹿児島まで走ってきた
でも高速は余裕
そしてバイクのほうが楽しい。

明日はバイクのりたい
晴れるといいなぁ

今日はまたおでんわしました
ほんと一生中二病
でもそこが魅力なんだよな

力になりたいと思いながら
その原因自体を疑ったりした
やっぱこうやってお互い力になることも
ちょっと遠慮してたりするよねぇ
仕方ないか

もう少しで元の打ち解け具合になれるかなぁ
なんだかんだで数年のブランクがあるもんね

この前は声色変わらないねって言われたけど
今日は女らしいというか色っぽいねと言われた

それは多分テンションが最初あれだったからだけど
言われた事よりそれを彼が言えるようになってたことに驚いたわ

一生友達でいてほしい。
それはきっと祈るしかないけど
不確かでも約束してほしい。

私は確かにすぐ人を尊敬するし
興味を持つし良くなつく。
だけどそれはその人自身に対してでもあるけど
その人としか共有できないものがそれぞれにあるでしょ。

そんな考えってわがままかな。
縁ってそんなものじゃないって
甘いってわかってるけど…

どんどん立て続けに大切な人との縁がこじれる中で
そんな星回りに擦り切られそうになる中で
とにかく、ここんとこ色んな人に救われてる
また救われちゃおう

多分彼は
その意味で
きっとさいごのひとりだなぁ






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.17

たつ

なんだか違う酔い
今は全国走り回るような日々を終えて
だけどその締めくくりで悶々として

何でそれと同時にこんなに続くかな
もう何人目?
こんな存在を失うこと
あまりにたてつづけすぎる

自分から手放したりもした
でも今日は違うでしょ
そういう星回り?
それとも私がそう仕向けてるか

とどまってたい

わかってたのに
また気付いてないふりをしたね

ごめん
私さすがに耐えられないよ
あなたに殺されたい

なんでこうなったかな
私が黙っていればきっと
何年たってもそうでいられた?

言葉が通じてない事実に
気付きさえしなければ…

私の賭け
将来の夢
言葉にしてしまった

それはこうなったいま
もう無効ですか

私は結局15の時
恋をしたのは
先生でなくて
そのインスピレーションだった

たぶんいまも
恋しくてたまらないのは
あなたとの対話
その衝撃と

疑心は
私とあなたの思う価値の
落差に対する欲張り

目が覚めたらすべてが変わってほしい

あなたに殺されたかった
殺されに行きたい

疑心は一生はれないままだけど

昨日のその一言こそが
あなたにとっての賭けだったと信じたい
私はそれに対して応じたつもりだから

他に理由が見つからない

何より明日
生きていてください
それだけが私の本当の願い

ここにいるのもつらくなる

私の未練だそれは
いま電話をかけたらおこりますか
おこるよね
その壁だったら
私はきっともう少しで越えられたのになぁ

ちょっとさぼっちゃったから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.15

空間

め さめた
今日は涼しくて
やっぱり熊本は少し静か

この前帰ってきたときは
確かまだ電話してた
対話は楽しかった
なんだか今は幻だったように思えたり
就活と一緒に消えたみたい

私なにもかわしてないよね?
この数か月色んなこと話した
本当に信じられないほど
たくさんのこと
就活してる間
だけどなにもかわしてないよね
注文少なく
全て許せたのは・・
こうやって思い返すのは反省したいからで

そういう意味で私未練あるな
でもニーズに応えられればとかは思わない
ましてや謝られるようなことしてないわけだし
考えれば考えるほど おかしいわ
全然通じてない
笑っちゃうほど全然

悔しいけど
でも私のせいでもある

まぁでもそういうことなんだよね
蝿でも蛾でもいいから
そういうことだったのかもしれない
欲張りだった

今の思いに表れてる
慕情から逃れられない

でもそれは15の時と
17の時と 一緒

けどこればかりは
何か見間違えてるようには思えない

ずっと変わらないつもりでいるんだよね
17歳になったあのひ
あの曲をもらって
私は何よりも大切にしているのだけど

急にここにきて
あせっているのは
私が動いたから?
あなたの身の回りもきっと
何か変わり始めているんだろうなぁ

こんな暇がある私って
多分また鼻で笑われちゃうけど
何か言って許してもらえないかなぁなんて
それすらもきっと見下されるんだろうな

本当に何もかも変わってゆく
この数か月だけで
むしろ何が変わらなかったかな

変わって変わって
一周まわって元に戻ったり

だけどその間も変わらなかった
やっぱり私はずっとあのときから
あなたの思うしあわせを祈っている一人だと

想いは多岐にわたるけど
私はとにかく何かが悔しくて
夏が終わるまでにまた色んな人に会って
色んな人と関わっていって
多分また探してしまう
壊すかはわからないけど
変わらずに変わればいいなぁ

今は波も落ち着いていて
しばらくこのままでいたいのだけど
いつか会いに行かなきゃいけないって
一目見ないといけないって
二の足踏みながら生きていきたいけど

こんなことばかり考えてるわけじゃないのだけど
でもそうかもしれない
なおさら熊本に帰ると

もうすこしねなきゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.11

多方面

ついにめんどくさくなってきたなこれは

結局
私が何を怖がってるかあの人分かってない
何に怒ったのかあの人も分かってない

それは、私が説明してないから。

私が怖がってるのはあなた自身ではないし
私が怒ったのはあなた自身でもないし

なんなんだきみたち

でもそれは私がまだ説明してないから・・・
よねぇ

でもまぁそれを説明することで
あの人には負けた気分になるし

説明する必要がこれからの未来にあるとは限らなくて

でもまぁもやもやする。

けどそれも風化するんだよね
おもしろいことに

一つ私の言い訳とすれば
あれ

察してもらえないなら結構ってこと

最低やね

人が二人集まれば
考慮すべきなのは互いの事だけじゃなかろ?
周りと二人の間の事
それに過去と未来と今があって

要素をさ 忘れすぎとって

会うのが怖いのは
怖いからって
それ もっとほかの意味があるやろ

怒ったから会わんとか
それでごめんなさいって
それも違かろ

いい べつに
察してもらえないなら結構 って
唱える

それで 私のせい

ただ なんか怒ってる
もどかしさがめんどくささに変わって
やっぱ 私 へぼい

へぼいなぁぁ

なんか最近似てきた
自分で作った文面見て
喜びながら愕然とする

いやぁほんとへぼい

と 以上 反省すればすまされると思っているのでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.09

いまだ悩みもがいてるけど、
とりあえず一歩進んだ!
天王洲アイルか御茶ノ水かって話!

そして、仁義に反することをせなんの?

ぎりぎりまで誠実で
あーあ

ネアカと
体育会系と
私 ちがうなー

今日は私の部屋
ひとりぐらし。

12日たこぱしたら
帰省!

でもほんとなかよくなったなー
ワッフルポテトの仲だなー

おんなじ人種とまでいかないけど
ちょっとちかいかなぁ

女の子っぽいけど女の子っぽくないってのは
すこしぎくっとしたな

そして最近 箱入り娘と言われることが増えて
ブルー

のどかぜひいた

明日ももやもや悩むけど
久しぶりにお部屋のお片付けできそう

おくすり飲んで寝ましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.07

大小

まようよまようよくるしいよー
結局決めるのは自分なんよねぇ

とりあえずそれはみんなに相談しまくった収穫は
あるなぁ
ある

私って結構何でもするけど
好き嫌いはあると思った
結構やりたいこと明確だ
そう思うとイメージは二の次かなぁ
二番手だったっていいじゃん

食べ物がそうよね
何でも食べるけど
選べるんだったら選ばないもの結構ある

お砂糖だめだから
すきやきとかさ
あとほしこんぶね

でも最近梅のおにぎりを選ぶようになった
前だったら絶対ありえなかったなー
梅の風味は好きだけど
酸味が辛かったりしたのに
去年はハッピーターンを克服したし

そんなことどうでもよくて

うん

最近うちのゼミのみんなが超うちに来る
いや呼んでなくても来る
ちょっとたのしい

熊本に帰るべきかとも思うけど
んー

いつか福岡勤務になったら
かよおっかなぁ

とか



まだいろいろと
まだたくさんあるんだけど

まさかの結末ということで

とりあえず人運が上がった
ふふ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »