« 熊本の都市伝説を調べてみた | トップページ | げほげほ。 »

2010.05.27

懐かしき東大箱根セミナー。

箱根セミナーについて検索して
このブログに来てくださる人は年中多いんですけど
今、めっちゃ増えてます!
そろそろ募集時なんでしょうか?

改めて申し上げますと、
私は高2のⅡ期に参加しました。

私は一橋受験を高1の頃からひそかに希望してて、
このセミナーは東大のみならず
京大や東工大や一橋合格者も出していたので
参加を決めました。

正直そんなに好成績でもなくやる気満々でもなく、
わざわざ箱根まで行って勉強しに行くなんて、って
すご~~~~く不安でした。

今思えば、私にしては積極的行動でしたよ。

事前に届いた問題集は結構難しくて・・・
更に更に不安になっちゃったんだけど・・・

でも、あのセミナーはね。
「勉強合宿」じゃないんですよ。
ぜんっぜん!
そんな要素ゼロ。

箱根の山の上に合宿所があって、
現地集合なのでバスで上っていくと
沢山の現役大学生が出迎えてくれます。
ほとんど東大少し京大で、一橋東工大が数人ずつだったかな
私たち参加学生は8人ほどの班に分けられて
班ごとに大学生が一人ずつついてくれます。

で、一日の授業が終わるのは夕方なんだけど
その後はずっと夜まで大学生の皆さんと交流するのw
自習もできるんだけどそんなのもったいない!
受験に関する貴重な話が聞けるんです。
ほかにも色々話せるよ、楽しい!

最初はよくわからない仕組みだったけど
すごく楽しくてね・・・・

私の受験に対する意識はだいぶ変わりました。
すぐにやる気が出って頑張りまくりってわけじゃないけどw
でも自信を持って勉強ができたというか、
姿勢の変わりようはすごかったなって。

何より、箱根で出会った友達は貴重だったよ

みんな一橋とか慶応とは早稲田とか行って・・・
何より早稲田に行った友達には助けられました。
きっと支えあえる友達に出会えるんじゃないかなあ

勇気を持っていってよかったなって私は思えます。

あ、高校3年生にも十分お勧め!
勉強できなくてあせるかもしれないけどねw

ちなみに、携帯の使用について気になる人が多いみたいだけど
初日班が組まれるとすぐに
携帯は担当の大学生さんに預けることになります。

私はセミナー中姉が誕生日だったから
公衆電話から電話しましたw
あと、新聞はロビーにあっていつでも読めます

いいなあー
私も東大行ったら箱根セミナー行ってたなー

→以前セミナーについて触れた記事はこちら←

|

« 熊本の都市伝説を調べてみた | トップページ | げほげほ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/59457/34907338

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしき東大箱根セミナー。:

« 熊本の都市伝説を調べてみた | トップページ | げほげほ。 »