« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008.08.13

確信とか自信とか確信とか

The most glorious moments
in your life are not
the so-called days of success,
but rather those days
when out of dejection and
despair you feel rise
in you a challenge to life,
and the promise of future
accomplishment.

東大受験に3年間を捧げて
不合格になっても胸を張って
誇りを持って後期で一橋に行った彼女
彼女の東大に合格した仲間は
彼女のその姿を見てそれは感心していました
そして彼女に贈ったコトバ。

色んなことを思い出す
色んなことを色んなことに捧げた気がする
だけどそれは絶対に絶対に今に続いてるんでしょう
そうでしょう前の私はずっとそうやって信じてきたじゃない

私は今も昔も変わらず何も思わずに生きているけど
暗黒の友とも話す機会を失って頭は空っぽだけど
相も変わらず取り柄のない自分にうんざりして
生きる価値になりうるものにしがみついて
溺れかけてるくせに平静に息をしているけれど
それでも何かに憧れているよ。
何かを求めて何かに向かっているけど
もうそれが分からなくても良いって
そういう風に信じればいい気がするから
むしろそれを信じることにするからさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »